本日の現場ブログ | 埼玉県で外壁塗装・屋根塗装のことなら外装本舗へ

株式会社外装本舗
お問い合わせ
ブログ
2018年01月26日 [屋根塗装]
「見た目の色が悪くなってきた」
「ところどころにひび割れが見える」
屋根の劣化というのは、長年一軒家に住んでいるとどうしても起きてしまうことです。

しかし、屋根の劣化をそのまま放っておくと雨漏りや屋根の崩れ落ちというのを招いてしまいます。
そのため、屋根が劣化してきたと感じたら業者の方に修理をお願いしなければいけません。

◇屋根修理の種類
屋根の修理は、その傷み具合や目的によってどの修理方法で修理するのか変わってきますが、最も手軽な工事が「塗装工事」になります。
既存の屋根の上に塗装液を塗って塗装膜を作る工法で、屋根材の補強が主な目的です。
ひび割れを起こした屋根は隙間から紫外線や雨水が侵入してくる可能性があり、放っておくと骨組みの損傷を引き起こしてしまいます。

そのため、屋根に劣化が見え始めたら早めに塗装工事を行う必要があるのです。
この「塗装工事」の良いところは、なんといっても安く手軽に補強工事が行えてしまうところで、他の葺き替えなどと比べると費用は圧倒的に安くなります。
そのためには屋根の劣化を早期に発見し工事を依頼することが重要ですので、家の築年数が長い方は定期的に点検を行うようにしましょう。

◇屋根が大きく損傷した時は?
屋根がひび割れや風化といった軽度の損傷しか受けていないときは、塗装によって補強することが効果的ですが大きな損傷の場合はどうでしょうか。
瓦がボロボロに劣化してどれも今にも粉砕してしまいそうな状態や、屋根の一部が無くなっていて下地がむき出しになっているところがある、このような状態になってしまったら、屋根を新しく張り直す必要があります。

このような工事を葺き替え工事と言い、部分的に瓦を張り替えたり、金属屋根の場合には一面丸ごと張り直すというようなこともします。
全く新しい屋根にすることもできるため、家の外観を替える意味でも利用されるのです。
葺き替え工事の欠点は、なんといってもその工事金額の高さです。

部分的なものでも数十万円、一面丸ごとだと百万円以上かかることもあり、そうかんたんに手は出せません。
なので、屋根の修理の場合にはできるだけ早い段階で劣化に気づき、塗り替えや一部の葺き替え工事で済ませることが正解でしょう。

◇まとめ
屋根の劣化には、早期発見と迅速な修理というものが必要になってきます。
屋根の劣化を放置し雨水や紫外線にさらされる状態にしていると、雨漏りや骨組みの腐食など大きな被害を家にもたらすことになってしまいます。
家の防御壁である屋根を大切に管理するようにしましょう。

お問い合わせ

 

会社ロゴ



2018年01月22日 [屋根塗装]
屋根の劣化は、雨漏りや家の骨組みの腐食など大きな被害の発生を招くため、早めに修理しなければいけません。
しかし、屋根修理の値段や修理の仕方の種類を知らなければ業者に依頼するのも躊躇してしまいますよね。
そこで今回は、屋根の修理が必要な方に向けた屋根修理の工法についてお伝えしたいと思います。

◇平らな屋根に特化したカバー工法
屋根修理の工法の中の一つに、カバー工法というものがあります。
これは既存の屋根の上から新しい貼付け型の屋根を取り付け、屋根を二重に重ねた状態で家を守っていくというのものです。

屋根が二重になる分重量は増してしまいますが、既存の屋根を壊すことなく全く新しい屋根にしてしまうことができるため、エコで頑丈な屋根を作ることができます。
このカバー工法は、既存の屋根の上に防水シートを取り付けてその上に金属製の屋根板を重ねていく工法になるため、施工が平らなタイプの家に限られているのです。
防水シート

平らなタイプと言うと、スレート屋根やトタン屋根、その他金属性の屋根などでは平らな形状になっているものが多く、日本瓦のように波打った形状になっていなければ施工することができます。

屋根カバー
◇カバー工法による屋根修理のメリット
このカバー工法の何が良いかと言うと、元の屋根を取り壊すことなく補強のような形で新しい屋根を取りつけることができるため、屋根を全て取っ払って新しい屋根をつける葺き替え工事よりもかなり経済的なのです。
スレート屋根など平らな形状の屋根にしか出来ない特殊なタイプの修理方法ですが、平らな屋根だからこそ出来る特別なオプションという形で捉えることができるかと思います。

また、カバー工法は屋根の中にごく微量のアスベストが含まれていた特殊なケースの改修工事においても活用された事例があります。
アスベストは現在では、その有毒性が懸念され住宅を含む一切の建築材料に混入することが禁止されていますが、過去の建材の中にはごく微量なものを含め混入されているものがありました。

屋根の中にも粘土製で中にアスベストがごく微量含まれていたものがあり、そういったアスベスト入りの屋根材は葺き替え工事を行った場合、処分費として高額な費用が請求されてしまうのです。
設置している分には人体にほとんど影響のないレベルの含有率なのですが、廃棄するとお金がかかってしまうことで廃棄物の生まれないカバー工法が個々で使われたのです。
屋根カバー工法


◇まとめ
カバー工法は葺き替え工事に比べて安く屋根の修理ができるというだけでなく、既存の屋根を活かせるエコな修理方法です。
家の屋根が平らなもので出来ていて、修理が必要であるという場合には是非カバー工法での修理を考えてみてください。

お問い合わせ

 

会社ロゴ


2018年01月14日 [屋根塗装]
「屋根塗装には一体どれくらい費用がかかるんだろう?」
屋根塗装には普段から馴染みのある方も少なく、いざ皆さんの家の塗装が必要になっても、その相場が分からないという方がほとんどだと思います。そこで、今回はいざという時のために知っておきたい屋根塗装にかかる費用の相場とその内訳について説明していきたいと思います。

■屋根塗装にかかる費用の内訳
屋根塗装にかかる費用は大きく二つに分けられます。
一つ目は塗装を行うための準備や補助にかかる費用、もう一つが塗装する道具や塗料自体にかかる費用です。
塗装を行うための準備には、足場組み、高圧洗浄、養生、飛散防止シートの設置があり、それぞれ必要な広さや設置面積ごとに費用がかかります。

高圧洗浄や養生の場合には屋根の面積に対してそれぞれの1uあたりの単価がかけられるのですが、足場の費用だけは「1uあたりの足場設置単価×屋根と外壁の面積を足した広さ」という計算になるので注意が必要です。

30坪の家の場合には、おおよそ屋根の面積が67u、外壁の面積が118u、足場設置単価が1uあたり750円程度になので、計算すると13万8千円ほどということになります。
足場だけでも意外と値段が高いといった印象でしょうか。

■塗装自体にかかる費用
それでは、今度は塗装自体にかかる費用について見ていきたいと思いますが、塗装にかかる費用は大きく4つです。

1つ目が、下地処理。
高圧洗浄で汚れを落とした屋根表面に対して、錆びやクラックという亀裂が生じていないかという確認を行っていく作業です。
汚れを落とした屋根でも表面に錆びやひび割れがあると、上手く塗装が出来ないだけでなく隙間から水が浸入する原因にもなりますのでこの段階で軽く補修をしておきます。
費用は一律で2万円程度です。
屋根シーラー

2つ目が、下塗り。
屋根塗装において最初に塗料を塗る作業で、この後の防水効果のある塗料を塗った際に付着がしやすくなる役割を果たすものです。
費用は1uあたり600円といったところで、屋根全体になると4万円程度になります。

3つ目が、縁切り。
屋根に塗料を塗った時に、屋根材同士がくっついて隙間を失わないようにするもので、カッターで接着部を切る場合と、タスペンサーという道具を使って屋根材の間の固定を行う場合があります。
いまではタスペンサーによる作業が一般的ですが、1u当たり300円程度で全体で約2万円の費用がかかります。
タスペーサー
タスペーサー


4つ目が、塗料を用いた中塗り・上塗り。
屋根に防水効果をもたらす屋根塗装の核となる作業で、使う塗料によっても値段は変わってきますが、平均で2000〜2500円といった単価です。
全体で12万〜15万円程度してくるので、ここが最も費用的負担の大きい部分になります。
屋根中塗り
屋根中塗り


■まとめ
今回は、費用を作業別に分解し屋根塗装にかかる費用の相場について見てきました。
実際に依頼した場合の費用とは少し違ってくる部分もあるとは思いますが、是非ご依頼前の参考にして頂ければ幸いです。

問い合わせ
会社ロゴ


2017年11月06日 [屋根塗装]
鴻巣市I様邸現場。屋根上塗り、雨戸塗装からベランダトップコートまで。
足場シート全体

11月2日 屋根上塗り
屋根上塗り アステック
屋根上塗り アステック

雨戸塗装
雨戸塗装
雨戸塗装

11月3日 ベランダトップコート
ベランダ防水
ベランダトップコート

足場がとれた後、完了
完了
完了

お問い合わせ




2017年11月01日 [屋根塗装]
鴻巣市I様邸現場。
屋根の中塗り作業です。昨日挿入したタスペーサーの上から塗っていきます。

アステック社スパーシャネツサーモ 色番ラセットブラウン
この塗料は名のとおり遮熱機能は勿論の事、塗料の劣化因子であるラジカルの発生を抑制して
くれます。
しかも変色、退色に強いです。この色番ラセットブラウンは日射反射率が、全日射31.5%(近赤外線60.7%)
です。

屋根中塗り アステック
屋根中塗り アステック
屋根中塗り アステック
屋根中塗り アステック
屋根中塗り アステック

雨樋、鉄部塗装
雨樋塗装
雨樋塗装
鉄部塗装

お問い合わせ




2017年08月23日 [屋根塗装]
川越市アパート外壁・屋根塗装工事
屋根上塗り
外壁下塗り

屋根仕上げの上塗り作業に入ります。
日本ペイントファインシリコンベスト
屋根上塗り
屋根上塗り
屋根上塗り

外壁下塗り
 外壁下塗り
外壁下塗り


お問い合わせ

 

2017年08月22日 [屋根塗装]
川越市アパート外壁・屋根塗装工事
本日は屋根の下塗りから中塗りまでを
作業します。

屋根下塗り(シーラー)
屋根下塗り
屋根下塗り

屋根中塗り(日本ペイント ファインシリコンベスト)
屋根中塗り
屋根中塗り
屋根中塗り

お問い合わせ

 

2017年08月07日 [屋根塗装]
鶴ヶ島市Y様邸 屋根中塗り作業 8月6日
アステック社スーパーシャネツサーモ 色カーボングレー
遮熱塗料です。
アステック遮熱塗料
屋根中塗り
屋根中塗り


屋根上塗り 8月7日
屋根上塗り
屋根上塗り
屋根上塗り

お問い合わせ

 

2017年06月16日 [屋根塗装]
本日は屋根塗装上塗り作業を行いました。
工程表どうりスムーズに進みよかったです。


屋根上塗り

屋根上塗り

2017年06月12日 [屋根塗装]
昨日に引き続き川越市の現場です。
屋根の中塗り作業です。

アステック社の遮熱塗料です。

屋根中塗り

今日も天候に恵まれました。

屋根中塗り屋根中塗り

お問い合わせ



PageTop