本日の現場ブログ | 『株式会社 外装本舗』は鶴ヶ島市より埼玉県全域で外壁塗装、屋根塗装、外装リフォーム全般の施工をおこなっています。住まいの塗り替え専門店!

株式会社外装本舗
お問い合わせ
ブログ
2018年05月10日 [外壁塗装]

外壁塗装業者の選び方:業者選びのポイントと注意すべき業者の特徴

外壁塗装を検討中の方の中には、業者選びで悩んでいる方がいらっしゃるでしょう。
外壁塗装業者には、不適切な業者が多いとも言われますし、不安になってしまいますよね。
しかし、実際にどのように業者を選べば良いのでしょうか。
この記事では、外壁塗装業者の選び方をご紹介します。

◆施工実績
業者選びをする上で、施工実績はとても参考になります。
実際に業者がどのような作業をしているのかを知れるチャンスです。
その業者が信頼できるのかをしっかりと見極めよう。

◆作業工程
作業工程が明記されていることも好印象です。
特に、注意してほしいことは、業者が足場や高圧洗浄、養生、三度塗りをしているのかということです。
この工程をしっかりと明記しているのか確認しておきましょう。

◆保険
依頼する予定の外壁塗装業者が保険に加入しているかも重要なポイントになります。
また、具体的にどのくらいまで補修してくれるのかも聞いた方が良いでしょう。

◆どんな業者に注意すべきか
外壁塗装業者の中には、不適当な契約を結んだり、ずさんな施工をしたりする注意すべき不適切な業者がいます。
いくつか手口をお伝えします。

・いきなり訪問してくる
注意すべき業者の中には、いきなり家に訪問してくるところがあります。
そして、外壁が劣化していてすぐにリフォームが必要などと不安を煽ってきます。
外壁に不安を感じた場合には、別の業者に異常がないか確かめてもらうのが良いでしょう。

・価格設定
価格が大きく変動する家も注意が必要になります。
それは、お客によって価格を変えて、儲けている可能性があるからです。
特に、真剣に作業をしていると、あまり大幅な値引きはできないということも知っておきましょう。

・足場
皆さんは足場代に何十万円もかかることをご存知ですか?
その足場代を節約できると聞いたら魅力的に感じるでしょう。
しかし、足場がないということは、それだけ作業が不安定になり、施工の質も効率も悪くなってしまいます。
そのため、足場代無料と言われても、注意する必要があります。

・手抜き
やはり、不適切な業者は必然的に手抜きが多くなってしまいます。
手抜きの方法としては、塗装の回数を減らしたり、塗料のグレードを下げたりということがあります。
手抜きをされてしまうと、満足できる外壁塗装はしてもらえないですよね。

◆まとめ
この記事では、外壁塗装業者の選び方についてご紹介しました。
施工実績や作業工程が載っていることと同時に不適切な業者の特徴も知っておきましょう。
皆さんは、業者選びに気を付けて、納得のいく外壁塗装をしてください。

PageTop