本日の現場ブログ | 『株式会社 外装本舗』は鶴ヶ島市より埼玉県全域で外壁塗装、屋根塗装、外装リフォーム全般の施工をおこなっています。住まいの塗り替え専門店!

株式会社外装本舗
お問い合わせ
ブログ
2018年05月05日 [外壁塗装]

雨漏りは危険!すぐに工事して安全な家にしよう!

ご自宅で雨漏りしていて、そろそろ工事をしようかなと迷っている方もいらっしゃるでしょう。
そのような方は、すぐに工事をした方が良いかもしれません。
それは、雨漏りによって、様々な被害が起こる可能性があるからです。
そこでこの記事では、雨漏りの危険性と工事を業者に依頼するべき理由をご紹介します。

◆雨漏りから漏電
雨漏りによって、漏電が起きることがあるのをご存じでしょうか。

漏電すると、家電が故障してしまい、買い替えが必要になる可能性があります。
せっかく買った家電が、雨漏りで壊れてしまうような事態は避けたいですよね。

また、場合によっては停電になるかもしれません。
停電が起こると、不便な生活を送ることになってしまいます。

ここまで漏電の一次被害をお伝えしました。
しかし、二次被害が起こる可能性もあります。
その一つが、感電です。
最悪の場合は、感電死してしまうかもしれません。
さらに、火災が発生することも考えられます。

◆建物の被害
雨漏りによって、木材に水が染み込んでしまったら、最終的に木材が腐食してしまうかもしれません。
さらに、その腐食した木材には、シロアリが発生する可能性が高いです。
シロアリによって、木材のほとんどを食害されることもあります。
早めに工事をしないと、家の建て替えをする必要が出てくるかもしれません。

◆健康被害
カビなどの影響でアレルギーが発生したり、ストレスによって体調不良になったりするかもしれません。
また、先ほどお伝えしたシロアリ以外にもネズミが出現したり、ダニが発生したりします。

◆工事専門家に依頼しよう
ここまでの説明で、自分一人で雨漏りに対処しようと考える方はあまりいらっしゃらないでしょう。
おそらく皆さんは、雨漏りついて詳しくないですよね。
そのような方は、工事は専門家に任せた方が良いでしょう。

先ほどもお伝えしたように、雨漏りによって最悪の場合、死につながる可能性もありますし、死につながらなくても建物の被害や健康被害がもたらされます。
また、雨漏りの原因がどこかも分からないということがあるでしょう。
そのような場合は、専門の外壁塗装業者に依頼すると良いでしょう。

◆まとめ
この記事では、雨漏りの危険性と工事を業者に依頼するべき理由をご紹介しました。
雨漏りが起こると、漏電によって家電が故障したり、感電してしまったりするかもしれません。
さらに、建物への被害や健康被害の可能性もあります。
そのため、しっかりと雨漏り工事をする必要があります。
ぜひ、早急に雨漏り工事をしてください。

PageTop