本日の現場ブログ | 『株式会社 外装本舗』は鶴ヶ島市より埼玉県全域で外壁塗装、屋根塗装、外装リフォーム全般の施工をおこなっています。住まいの塗り替え専門店!

株式会社外装本舗
お問い合わせ
ブログ
2018年05月02日 [外壁塗装]

外壁塗装の塗料!断熱塗料と遮熱塗料の特徴を比較!

外壁塗装をする際に、どのような塗料を使おうと考えていますか?
最近では、どの塗料を使うか迷うほど、高機能な塗料が多いですよね。
そのなかでも、太陽からの熱を伝えにくくしてくれる断熱塗料が人気なのです。
そこでこの記事では、外壁塗装で人気の断熱塗料の特徴を遮熱塗料と比較してご紹介します。

◆断熱塗料
皆さんは、断熱塗料がどのようなものかご存知ですか?
太陽の熱によって、部屋の中が暑くなることを防いでくれます。
つまり、家の中と家の外の熱の移動を少なくしてくれるということです。
その結果、夏に涼しく、冬に暖かいという理想的な家になるのです。

また、冷暖房を無駄に使わなくても済みます。
例えば、夏に暖房をつけたときに、家の中と家の外で熱の移動が少ないので、家の外に暖かい空気が流れていかないということです。
さらに、冷暖房を付けたときに部屋全体が快適な温度になるスピードも速いです。

◆断熱塗料と遮熱塗料の違い
断熱塗料と遮熱塗料の違いなんて知らない方も多いでしょう。
名前も似ていますし、屋内を快適にしてくれるという特徴は変わりありません。
しかし、この両者には明白な違いがあるのです。

断熱塗料は、太陽光を建物の内部に伝わりにくくすることで、室内の温度上昇を抑えています。
一方、遮熱塗料は、太陽光の赤外線を反射させて、室内の温度上昇を抑えています。
両方とも室内の温度を抑えてくれるという効果は同じですが、メカニズムが違います。
さらに、遮熱塗料は熱を反射するだけで室内の温度を保温しませんが、断熱塗料は室内の熱を逃がしにくくする効果があります。

◆料金面で比較
先ほど、断熱塗料には、室内の熱を逃がしにくくする効果があるとお伝えしました。
そのため、遮熱塗料と断熱塗料を比べると、断熱塗料の方が魅力的に感じる方が多いでしょう。


◆どちらが良いの?
遮熱塗料も断熱塗料もとても魅力的な塗料でしょう。
室内の熱を逃げにくくしてくれる断熱塗料はすごいですよね。
しかし、価格がお手頃な遮熱塗料も捨てがたいでしょう。
結局どちらが良いのかは、皆さんの判断次第になりますね。

◆まとめ
この記事では、外壁塗装で人気の断熱塗料の特徴を遮熱塗料と比較してご紹介しました。
どちらの塗料も、快適な室温で生活することに役立つ塗料で、地球にも優しいという特徴があります。
外壁塗装の塗料選びで迷っている方は、断熱塗料か遮熱塗料を選択することを考えてみてください。

PageTop