本日の現場ブログ | 『株式会社 外装本舗』は鶴ヶ島市より埼玉県全域で外壁塗装、屋根塗装、外装リフォーム全般の施工をおこなっています。住まいの塗り替え専門店!

株式会社外装本舗
お問い合わせ
ブログ
2018年03月19日 [外壁塗装]

外壁塗装の相場が知りたいなら見落とせない、知られざる3つの費用の相場とは

「外壁塗装の費用って、なんでこんなに高いんだろう?」と疑問に思うことはありませんか?

インターネットで調べたり見積もりを取ったりしてみると、予想していたより費用が高かったという方は多くいらっしゃるでしょう。
そんな時には、適正価格か判断するために相場を知りたいと思いませんか?

相場を知りたいという声は多くあります。
しかし、外壁塗装の場合、一口に「相場は○○〜××円です。」とは言えません。
なぜなら、塗装内容(外壁の面積、塗料、地域など)によって大幅に価格が変化するからです。
そのため、適正価格かどうかを判断するためには、平米単価を知って、「あなたの家ならいくら?」という相場を知るのが効果的です。

そこで、今回は外壁塗装に関わる3つのものの平米単価をご紹介します。

■平米単価1:足場
多くの方が見落としがちですが、外壁塗装をするうえで非常に重要なのが足場です。
2階部分を塗装するときはもちろん、1階部分のみでも足場を組む必要があります。
中には、足場を組まずに屋根からロープを垂らして塗装するブランコという方法もありますが、安定して塗装ができないのであまり推奨されていません。

一般家庭の外壁塗装でよく使われる3種類の足場の場合、以下のような単価相場になります。
単管足場 500〜800円/u
枠組足場 600〜800円/u
単管ブラケット足場 700〜1000円/u

ただし、これは塗装業者が自社で足場を組んだ場合です。
塗装業者の中には、自社で足場を組めるところと、足場を組むのを専門とする他社に委託するところがあります。
他者に委託した場合には、中間マージンが発生してその分上の単価より高くつきます。見積もりを見るときには、自社でやっているかどうかということにも注意してください。

■平米単価2:高圧洗浄
外壁塗装を行うとき、外壁を高圧洗浄機で洗浄することは非常に重要です。
なぜなら、ごみや汚れを落としてから塗装を始めないと、塗装をしても塗料が剥がれたり膨れたりしてきちんと塗れないからです。

そんな高圧洗浄にも3種類あり、それぞれ平米単価相場が異なります。
高圧洗浄(水圧のみのもの) 200〜250円/u
高圧洗浄(トルネード洗浄) 300〜500円/u
高圧洗浄(薬剤洗い) 500〜800円/u

■平米単価3:養生
養生とは、塗装する面以外に塗料が付着しないようにするための保護シートのことです。
外壁塗装をきれいに仕上げるためには、壁そのものの仕上がりが良いだけではなく、周囲が汚れておらずきれいなことも重要です。
故に、「塗装は養生から始まり養生に終わる。」とまで言われています。

養生には、保護シートと飛散防止ネットの2つがあります。
保護シート 300〜500円/u
飛散防止ネット 100〜180円/u

■まとめ
ここでは、足場・高圧洗浄・養生という塗装をするうえで重要な3つのものの単価相場をご紹介しました。
平米数は、実測しなくても坪数からある程度算出することもできますので、ご自宅の外壁面積ならいくらが相場なのかを計算してみてください。

PageTop