本日の現場ブログ | 埼玉県で外壁塗装・屋根塗装のことなら外装本舗へ

株式会社外装本舗
お問い合わせ
ブログ
2018年02月03日 [外壁塗装]

断熱効果を期待している!そんな人が外壁塗装で見るべきポイント

「冬の寒さが耐えられない、家にいるのに底冷えする。」
「去年の夏の暑さを思い出すと、今年の夏も不安になる。」
このように季節特有の気温の変化にうんざりしているという方はいらっしゃいませんか?

そんな時、あなたのお悩みを救うのは「外壁塗装」かもしれません。
そこで今回は、断熱効果を外壁塗装によって高めたいという方がどのようなポイントを見るべきなのか、というテーマについてお話ししたいと思います。

ガイナ  
   ガイナは優れた断熱塗料です外装本舗はガイナの認定施工店です。ぜひガイナのプロにお任せ下さい。

□反射率にこだわりましょう!
日光や紫外線をどれだけ反射するか、これは遮熱を考える上で非常に大切な指標です。
特に、「遠赤外線」と「近赤外線」をどれだけ反射する塗料であるかは、塗る前に確認しておきたいですね。
というのも、外壁に熱を伝えるのはやはり太陽の赤外線の力が強いためです。

屋根断熱ガイナ塗装中塗り断熱塗装ガイナ

□熱伝導率の低い塗料を選びましょう!
熱伝導率が高い塗料を選んでしまうと、外の外気をそのまま伝えてしまう外壁となってしまうため、断熱や遮熱の効果がありません。
そうならないためにも、塗料に関してはぜひ熱伝導率が低いものを選びましょう。
そうすることで、冬は室内の温かい空気を逃さずに快適に過ごせますし、夏は外のうだるような暑さを外壁でシャットアウトすることができます。

□塗料の素材にこだわりましょう!
また、塗料そのものの素材にもこだわっておきたいところです。アクリル、ウレタン、シリコン、フッ素など最近では様々な素材の塗料が発売されていますが、その中でも断熱効果には差があるので、ぜひ下調べをしておきましょう。
こうした良い素材は塗膜として反射率や防汚性の高い表面を形成するので、耐久力の高さにもつながりますよ。

□施工の質も重要!
そして、塗料と同時にその塗料を「どのように塗るか」という点も非常に重要です。
いかに良い塗料を使っても、それが雑に塗装されていれば、期待されているほどの効果を発揮しないことが多々あるからです。
だからこそ、塗装を依頼する会社選びには、十分時間をかける必要があります。
一生に何回もない外壁塗装工事なのですから、断熱のために効果の高い塗料を、その効果がしっかりと発揮される塗装業者の手で行いたいですよね。

ガイナ塗装断熱塗装ガイナ 

□まとめ
以上が、外壁塗装において、断熱効果を重視したい人が見るべきポイントのご紹介となります。
4つほどご紹介させていただきましたが、参考になる点はありましたでしょうか。
先ほども述べましたが、塗装の質を上下する要素として「業者選び」も非常に重要であると思います。もし、「どこに依頼するか決まらない。」、「どこの会社が本当に良いのかわからない。」と迷われてしまった方は、ぜひ外装本舗での塗装工事をお考えくだ

お問い合わせ

 

会社ロゴ




PageTop