本日の現場ブログ | 埼玉県で外壁塗装・屋根塗装のことなら外装本舗へ

株式会社外装本舗
お問い合わせ
ブログ
2018年12月25日 [外壁塗装]

雨漏りが起こる原因とは?対策方法も含めて紹介|鶴ヶ島市で屋根塗装をするなら

「最近、雨漏りが起こっていて気になる」「どうして雨漏りが起こるのか、知っておきたい」雨漏りでお悩みの方の中には、雨漏りが起こる原因について、上記のようにお考えの方も多いのではないでしょうか。
雨漏りが起こる原因は様々です。
なぜ雨漏りが起こってしまうのか、その原因を知り適切なメンテナンスを行っていきましょう。
こちらの記事では、雨漏りがなぜ起こるのか、その原因と対策をわかりやすく解説いたします。

□雨漏りが起こる原因|3つの原因

*経年劣化

雨漏りが起こってしまう原因として、一般的なのが、時間の経過によって発生する劣化:経年劣化です。
屋根は常に、太陽の強い日差しや雨に晒されています。
そのため、屋根が劣化して雨漏りが発生してしまうことがあります。
これが経年劣化による雨漏りです。

*施工不良

家を建てる際の工事に不手際があったことで、雨漏りが発生してしまったという事例も多くなっています。
屋根には住宅を雨水から守るための多くの工夫が施されています。
ですが、手抜き工事や不手際によって、これらの工夫がうまく機能しないことがあります。
こういった手抜き工事や不手際のことを施工不良と言います。
施工不良も雨漏りが発生する理由の中の一つです。

*自然災害

自然災害もまた、雨漏りの原因の一つです。
台風や大雨、地震などの自然災害によって、屋根になんらかのひずみが生じて、そのひずみから雨水が侵入することで雨漏りが発生してしまいます。

□雨漏りの対策方法

雨漏りの対策方法として有効なのが、屋根塗装です。
屋根のひび割れなどの雨水が侵入する可能性がある箇所を補修して、劣化から屋根を守るために塗装を行うのが屋根塗装です。
屋根塗装を定期的に行うことで、安心で丈夫な屋根を長く保つことができます。
また、依頼する業者が安心できる業者で、手抜き工事を行わない業者か見極めることも非常に重要です。
雨漏りを修理するために、「屋根塗装を依頼したのに、工事前に雨漏りしていたところとは違う場所で雨漏りが発生した」という事例も多くなっていますのでご注意ください。

□適切なメンテナンスで雨漏りを直す

こちらの記事では、雨漏りがなぜ起こるのか、その原因と対策を解説いたしました。
雨漏りは日常生活を送っているだけでも発生してしまう問題です。
最後に屋根塗装を行ってからの年数や塗料の耐用年数などを意識しながら、適切なメンテナンスを心がけていきましょう。
雨漏りの原因でお悩みの際は、ぜひ今回の記事の内容を参考にしてみてください。

PageTop