本日の現場ブログ | 埼玉県で外壁塗装・屋根塗装のことなら外装本舗へ

株式会社外装本舗
お問い合わせ
ブログ
2018年12月13日 [外壁塗装]

外壁塗装でよくあるトラブルの三つの事例を紹介|鶴ヶ島市で外壁塗装をするなら

外壁塗装を検討されている方の中には、「トラブルが心配で、まだ依頼を踏みとどまっている」「どういったトラブルが多いのか、事前に知っておきたい」という方も多いのではないでしょうか。
近年、外壁塗装業者やリフォーム業者が増加傾向にあり、その分、優良ではない業者も多く、トラブルに巻き込まれてしまう事例が増えています。
今回は、外壁塗装では具体的にどのようなトラブルが起こるのか、三つの事例をご紹介します。

□外壁塗装でよくあるトラブルとは|三つの事例

外壁塗装では、具体的にどのようなトラブルが発生しているのでしょうか。
よくある三つの失敗事例を、対策方法も踏まえてご紹介していきます。

*見積もりにない工事で追加費用が・・・

「見積もりにない工事で、追加費用を請求された」というトラブルが多くなっています。
わざと曖昧な見積もりを提示して、工事をしている途中に「ほかに問題点が見つかったので追加工事を行った」ということで、どこを修理したのかもわからないまま、追加の費用を請求されたというトラブルです。
そういったタイプ以外にも、工事中に外壁に損傷を加えて、元からその損傷があったかのように偽り、工事を行うという事例もあります。
工事を依頼する際は、外壁のどこに問題があるのかを事前に業者と確認し、できるだけ詳しい見積もりを提示してもらうように要求しましょう。

*手抜き工事をされて再度依頼することに・・・

「相場よりもかなり安価な外壁塗装」には注意が必要です。
企業努力によって価格を抑えているという業者がある一方で、人件費を必要以上に削減したり、工期を無理に短くしたり、使用する材料の品質を偽って、格下のものを使用したりなど悪徳な手法で安価にしている業者が多くなっていることも事実です。
ですので、もし相場よりもかなり安価な外壁塗装を依頼する際は、どうして安価なのかを確認してみましょう。
そのような業者が本当のことを言うことはありませんが、どういった対応をするかを見ることが大切になります。
また、おおよその相場は事前に確認しておきましょう。

*騒音やにおいから近隣の方とトラブル

外壁塗装で意外と多くなっているのが、ご近所さんとのトラブルです。
外壁塗装は塗料によっては、独特のにおいが出ますし、工事のために人の往来や車の往来が増えるため、小さな子供がいる地域では危険な状況になります。
ご近所さんとのトラブルを未然に防ぐためにも、外壁塗装の工事を始める前に、ご近所さんへの挨拶を行なっておきましょう。

□事例を知ってトラブルを未然に防ぐ

こちらの記事では、外壁塗装では具体的にどのようなトラブルが起こるのかを三つの事例からご紹介しました。
よくある事例を知っておくことで、トラブルを未然に防ぐことができます。
外壁塗装を依頼する場合は、ぜひ参考にしてみてください。

PageTop