本日の現場ブログ | 埼玉県で外壁塗装・屋根塗装のことなら外装本舗へ

株式会社外装本舗
お問い合わせ
ブログ
2018年10月01日 [外壁塗装]

外壁塗装をお考えの方はいませんか。鶴ヶ島市の業者が断熱性のある塗料についてお伝えします。

夏に涼しく、冬に暖かい家に住みたいという方は多くいらっしゃると思います。
そこでこの記事では、夏に涼しく、冬に暖かい家を手に例るために効果的な「断熱塗料」についてお伝えします。

□断熱塗料とは
断熱塗料とは熱伝導率の低い樹脂を混ぜることによって熱が伝わりにくくする仕組みを持った塗料のことを言います。

□おすすめの断熱塗料
断熱塗料には様々な種類があります。
その中でも、特におすすめのガイナ塗料について紹介したいと思います。
他の塗料とは異なり、ガイナ塗料には中空ビーズが含まれています。
中空ビーズは球体で丸みを帯びているため、紫外線が侵入してきても、プリズム効果によって反射と屈折を繰り返して熱を遮る働きがあります。

また、防音効果もあります。
そのため、高い遮熱効果と防音効果を発揮することができます。
さらに、ガイナ塗料には特殊なセラミックとアクリルシリコン樹脂がハイブリットされており、塗膜には熱エネルギーを伝えにくいという特徴があります。
そのため、一般的な塗料の2倍から3倍も長持ちすると言われています。
そして、ガイナ塗料には熱エネルギーの移動を抑える特徴があります。
そのため、熱移動が起こりにくく、結露の発生を防ぐことができます。
この他にも、防汚・消臭効果があるなど、ガイナ塗料には多くの魅力があり、おすすめの断熱塗料となっています。

□断熱塗料を使用するメリット
断熱塗料を使用するメリットは大きく分けて3つあります。

*快適に過ごせる
断熱塗料の最も大きな効果は「熱の移動を少なくすること」です。
断熱塗料を使用した場合、熱の移動を少なくしてくれるため、そもそも太陽から外壁に与えられる熱の量がかなり少なくなります。
そのため、暑い夏でも涼しく快適に過ごすことができるのです。
そして、寒い季節には、冷気が部屋の空気と混じりにくいため、寒くなりにくいです。

*冷暖房費の削減
熱の移動が少ないということは、冷暖房を使用して適温になるまでの時間が短いということになります。
そのため、月々にかかる電気代の節約につながるため、断熱塗料は家計にやさしい塗料とも言えます。

*結露を防ぐ
結露はエアコンが良く効いた部屋の冷たい空気に高温多湿な外気が流れ込んで接触することで発生します。
断熱塗料は熱の移動を防ぐことができるため、高温多湿な外気が室内に流れ込むことを防ぎ内部結露を防ぐことができます。
内部結露を防ぐことができるとカビやダニの発生を防ぐことができ、家の劣化も抑えることができます。

ガイナ

以上、断熱塗料についてお伝えしました。
ぜひ参考にしてみてください。

会社
問い合わせ




PageTop