本日の現場ブログ | 埼玉県で外壁塗装・屋根塗装のことなら外装本舗へ

株式会社外装本舗
お問い合わせ
ブログ
2018年05月30日 [外壁塗装]

塗料で暑さ対策・寒さ対策・騒音対策ができるのか―高性能塗料ガイナ塗料とは

こんにちは。株式会社外装本店です。
皆様は外壁塗装のときにどのような基準で塗料を選びますか。例えば、価格や性能、耐久年数などの基準がありますが、オーソドックスなシリコン塗料やフッ素塗料、ウレタン塗料に限らず、最近では大変たくさん塗料が出てきているので、選ぶのが大変です。

そこで今回は寒さ対策・暑さ対策・騒音対策にもってこいのガイナ塗料をご紹介したいと思います。

ガイナ塗料とは
ガイナ塗料といえば遮熱効果が非常に優れています。塗料中に含まれている中空ビーズによって遮熱効果が生み出されます。今までどのような塗料にも中空ビーズが入っておらず高い遮熱性と断熱性はありませんでした。そこでヒントを得たのがロケットの外郭に塗布されている塗料です。その塗料には中空ビーズが入っておりそのロケットに塗る塗料を改良しガイナ塗料は生まれました。

ガイナ塗料のメリット
ガイナ塗料の大きな特徴として、先ほど記述したように断熱効果です。ガイナ塗料の中の中空ビーズが熱をはじき遮熱効果を発揮します。
ガイナ塗料はなんと約95%の紫外線を反射させることができます。暑い夏、快適に生活できるだけでなく、エアコン代の節約もできます。

遮熱効果と断熱効果により、余計な熱移動がないため結露もできにくいです。結露防止効果も発揮してくれます。
また中空ビーズは音にも効果があり、吸音してくれます。内部にガイナ塗料を使うと家の中の音を外に漏らしにくくし、外壁にガイナ塗料を使うと外部の音を室内に伝えにくくしてくれます。

そして、外壁塗装で大切な耐久性も高く、非常に長持ちします。ガイナ塗料にはセラミックやアクリルシリコンなどが配合されており、優れた耐久性を発揮します。もちろん安全性も抜群なため、安心してお使いいただけます。

また消臭効果と防汚効果もあります。ガイナ塗料には特殊なセラミックも配合されているので、空気中の嫌な臭いを除去してくれます。またアクリルシリコンとセラミックにより親水性効果と帯電防止効果により防汚性を発揮します。

ガイナ塗料のデメリット
一番欠点は費用が高い所です。これだけ性能が高く耐久性にも優れているとどうしても初期費用が高くなりますが、省エネ効果も望めるので、長い目でみればコストパフォーマンスはいいと思います。艶のある外壁にしたいのであればガイナ塗料はお勧めしません。
ガイナ塗料はどちらかというと性能重視なので、艶感やフラット感は出せません。

以上、寒さ対策・暑さ対策・騒音対策ができるガイナ塗料の魅力をご紹介しました。ガイナ塗料をお考えの方や気になった方はぜひお問合せください。

問い合わせ

PageTop